エアーズロックへ行こう!

スポンサードリンク

「エアーズロックが近いうちに登れなくなる・・」とテレビで聞きつけのがこの年の春。

そこで、2009年8月の中旬より2週間の日程でエアーズロックを訪れた旅行記となっています。

スチュアートHwy

今回は成田空港より空路シドニーに入ります。

こちらでは嫁さんの要望によりシドニーオペラハウスを見学します。

そして、再び空路でノーザンテリトリーのダーウィンに入ります。

ダーウィンよりレンタカーを借りて、本当にご苦労なことに陸路エアーズロックを目指します。

ダーウィンより1,000km以上もある道をエアーズロックまで走ります。

さて・・・実は私は大学生の時に、はじめてエアーズロックに訪れました。

そう、それは1986年のことです。

大学3年生の春休みの時でした。

あの頃は情報など全くなく、オーストラリアをバイクで走ろうなんて無謀なことを考える人は、中々いなかったと思います。

本当に懐かしい思い出です。

そして、今年ふたたび、今回は家族とともにダーウィンを出発してエアーズロックを目指します。

あの赤茶けた、そしてどこまでもまっすぐなスチュアートHWYをエアーズロックに向かって走るのです。

というわけで出発ーー!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. エアーズロックからアリススプリングスまでは約450kmほどあります。アウトバックの最高速度はだい…
  2. 一昔前と違い、航空チケットを購入する方法もいろいろなやり方が増えています。その筆頭となるのがイン…
  3. カタジュタには2つのトレイルがあります。まずはその一つ風の谷(Valley of the Winds…
  4. ここ、エアーズロックリゾートにあるパイオニアロッジは、どちらかというとバジェットな宿です。ドミト…
  5. 台湾桃園国際空港では手荷物を預かってくれるところがある。これは本当に便利で、例えば今回のオレみた…
PAGE TOP