キャサリンの夕飯【レストランより自炊だろ?】

スポンサードリンク

レストランで食事をしてもいいのですが、車に乗っていくと酒を飲めません。

ベストウェスタンにもレストランはあるのですが、子供たちと一緒だと・・ナイフフォークのレストランは落ち着いて食事できません。

やはり、ウールワーススーパーマーケットで好きなモノを買い出しして、部屋で食べるのが一番です。

オーストラリアは原材料に近いほど、手がかかっていないほどモノが安い!

肉

食べきれないほどの牛肉も20ドルほどで、このくらいの大きさ、容量の肉が買えます。

ウールワース

お湯を沸かすポットはあるので、温かいスープも飲めます。

私はウールワースでカップ麺を買ってしまいました。

いつものようにハム、サラダ、サルサ、トルティアチップス、明日の朝食などしっかり買い込んでも50ドル程度で済みます。

部屋に戻ってでっかいコンビーフ、サラダ、ハムをたっぷりサラダと一緒に皿に盛りつけドレッシングをたっぷりかけていただきます!

私はどこへ行ってもトルティアチップスにサルサ!

この組み合わせはビールに最高です。

さて、明日も早いのでさっさと寝ましょう!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. 台湾桃園国際空港では手荷物を預かってくれるところがある。これは本当に便利で、例えば今回のオレみた…
  2. タスマニアを家族で旅行するなら、ぜったりにレンタカーが便利。ホバートだけなら、公共交通機関を利用…
  3. 私たちの泊まった宿、メラルーカオンミッチェルのキッチン冷蔵庫を見ると・・この「COLES」がたくさん…
  4. 次女がフィリピンへ英語の語学留学へ行く。当然だが旅行保険に入っておかなくてはね。今はネットで…
  5. 2016年シーズンは、いきなり2月にタスマニアへ行くことにした。まー、いつもの自転車イベントにエ…
PAGE TOP