キャサリンの朝とネット事情【1時間5ドルか・・】

スポンサードリンク

キャサリンの夜は本当に暑かったです。

ダーウィンは太陽が沈むと本当にすごしやすくなったのですが、ここキャサリンは太陽が沈んであたりが真っ暗になっても、まったく涼しくなりません。

そんな夜を過ごしたのですが、やはりエアコンはつけっぱなしです。

しかし、朝方はそこそこ涼しくなっていて、エアコンつけっぱなしの部屋はずいぶんと寒くなっていました。

ネット

ここキャサリンのインターネットは時間制です。

NomadNETというプロバイダがあり、WIFIを使い時間制でネット接続が可能とのことです。

それも1時間5ドル!

ちょっとありえないくらい高いです。

しかし背に腹は代えられません。

必要な送信メールをあらかじめ作成、更新事項や作業事項を全部テキストに貼り付けて、オフィスにレッツゴーです。

ここ、私の部屋ではWIFIの入りがいまいち(アンテナ三本)なので、作業効率を上げるためにもオフィスに行くのが一番です。

オフィスで1時間5ドルのチケットを購入。

ログインをすると日本のYAHOOにご対面です。

とにかく1時間しかありませんので、優先順位をつけてさっさと作業をします。

最後、SNSの更新のところで途切れてしまい・・・・これは更新できなかったかな・・・

そんなわけで、今日はノーザンテリトリーをさらに南を目指します。

できればテナントクリークまで行きたいですが・・・600km以上あるしな・・・

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. US160を曲がるり数マイル程走るとビジターセンターが出てきます。非常にきれいになったビジターセ…
  2. 料金所を通過してデューンズドライブを進むと、最初に出てくるのが、ここデューンライフネイチャートレイル…
  3. レンタカーでシドニーエアポートの国内線ターミナルへ行きます。シドニーエアポートはターミナルが2つ…
  4. 海外旅行にスーツケースは付きもの。荷物を持っていく方法はたくさんありますが、基本的にはスーツケー…
  5. オーストラリアは日本、アメリカとは違い、まだまだインターネット環境が整っていません。私たちの泊ま…
PAGE TOP