カタジュタを歩こう!:ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

スポンサードリンク

Walpa Corge Walkは往復で2.6kmほどのトレイルです。

カタジュタ風の谷も素晴らしいですが、ぜひこちらも行ってみてください。

先ほど歩いたカリンガナ ルックアウト(KARINGANA LOOKOUT)が上記地図の上のループトレイル。そしてこちらウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)は下の行って来いのトレイルとなります。

2つの岩山の真ん中を見上げる場所に行くことが出来ます。また距離も往復2㎞程度なのでお手軽です。

パーキング

パーキング

カリンガナ ルックアウト(KARINGANA LOOKOUT)パーキングと同様、こちらもきちんと整備されたパーキングがあります。

トレイルヘッド

トレイルヘッド

パーキングを抜けるとトレイルヘッドになっています。

往復2㎞程度のトレイルですが、必ず飲料水を持って歩きましょう。

トレイルヘッドにはエマジェンシーラジオも備わっていました

トレイル前半

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

フラットな歩きやすい、赤土トレイルで前半は始まります。

ハイキング気分で歩けるでしょう。

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

少し奥へ進むと、上り坂が出てきます。

トレイル中盤

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

丘を越えるような感じです。

その丘を越えると遠くが見渡せ、また緑が出てきます。

トレイル後半

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

丘を越え、さらに奥へ進むと、緑が増してきます。

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

足元を見ると、水の流れた跡が残っています。

またたぶん前回降った雨の残りでしょう。水たまりも残っています。

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

このエリアは、雨が降ると、すべての雨水がここへ流れ集中するのでしょう。

かなりしっかりと緑が、木々が生えています。歩きやすいトレイルを緑を分けてさらに進むと、展望台に到着です。

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)のトレイルエンド

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

ここがウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)トレイルエンドです。

展望台とベンチが備わっています。

ウォルパ渓谷(Walpa Corge Walk)

トレイルは岩肌が出ているところがほとんどですが、きちんと整備されていて、迷うことはありません。

片道1kmちょっとなので、のんびり歩いても30分ほどでWalpa Corgeに到着します。

ポイントには椅子がありのんびりすることが出来、両方に岩壁が迫っているので、1日のうちほとんどが日陰になっているのではないでしょうか。

狭い空間ですので、風の音が聞こえるようです。

ロッククライマーの方が見たら挑戦したくなるような垂直にそそりたつ岩壁です。

往復2㎞程度のやさしいトレイルです。ぜひ訪れてみてください。

Walpa Corge Walk:フォトギャラリー(27枚)

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. アメリカ国立公園といって、真っ先に上がってくるのがここヨセミテではないでしょうか。トンネルビュー…
  2. ボイントンキャニオン(BOYNTON CANYON)は非常に有名なカーチナウーマンを見ることができる…
  3. ジェットスターで台北線がデビューした。テレビでもやっていたので知っている人も多いだろう。あの…
  4. 海外旅行をする場合、レンタカーは本当に便利だ。空港でレンタカーをピックアップすれば、すぐに旅行を…
  5. エアーズロックが目の前に現れました。本当に久しぶりに、そして23年ぶりに、ここエアーズロックに帰…
PAGE TOP