エアーズロック登山:朝は大丈夫でも、すぐ禁止になる

スポンサードリンク

今日もエアーズロックのサンライズを見に行きます。

起床6時少々前。

外は、本当に真っ暗です。

フォードファルコンをスタートさせます。

ツァー

周りはツァーのバスやバン、そして何台かの車がエアーズロックを目指して、出発します。

今日はあまり天気がよくありません。

昨日は天気はよかったのですが、風が強くエアーズロックに上ることが出来ませんでした。

ちょっとイヤな予感がよぎります。

エアーズロックサンライズポイントにつくと、昨日よりも人が多いのではないかと思うほどのバスや車、そして人がいました。

ちなみにサンライズポイントからのエアーズロック全景はのせることができません。全景を撮影するとアボリジニの聖地(Sacred Site)である写真撮影禁止のエリアが入ってしまうためです。

東の空には低い位置に雲があります。

太陽が昇り始めると、エアーズロックはきれいなオレンジ色になりました。

さて、エアーズロックの登り口をみてみると、オープンしているようで、7時過ぎですが、登り始めている人がいます。

ロッジに帰り、用意をして私たちも登りましょう!

またもエアーズロック登れず

予想していたことが、起こってしまいました。

またしてもエアーズロックに登れません。

昨日に引き続き、今日も登れないのです。

禁止

昨日は強風、今日は雨(の可能性)で登れませんでした。

降りてくる人がいると言うことは、先ほどまで登れたのでしょう。

今日で2日目も登ることが出来ません。

聞いてみると、雨の可能性があるので、今日は1日中ダメのような感じです。

仕方ないので、周辺観光をして午後、もう一度確認をしてみましょう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. 今日からお世話になるDays Inn Mission Valleyです。ダウンタウンから15分ほ…
  2. ここ、エアーズロックリゾートにあるパイオニアロッジは、どちらかというとバジェットな宿です。ドミト…
  3. ロウワーアンテロープキャニオン(Lower Antelope Canyon)へ行きます。アンテロ…
  4. 荷物を全て持って、駅に出発です。ウチの近くの駅から成田へ直行する高速バスが出ています。成田空…
  5. 来月はオーストラリアに行く予定のYasuです。こんにちは。シドニー空港でレンタカーを借りる必要が…
PAGE TOP