アリススプリングスの朝食・昼食【安く上げたきゃ自炊だ!】

スポンサードリンク

家族4人で外にレストランなどで食べに行ったら200ドルくらいすぐにすっ飛ぶ。

今回の様に10日以上のツァーとなると、そうは毎日外食ばかりするわけにいかないよね。

ご飯を炊く

つーわけで、やっぱりここは自炊となるわけだ。

今日の朝ご飯は白いご飯を炊いて、ラムと野菜を炒めた中華どんぶりです。

日本では少々高いラム肉も、ここオーストラリアでは、かなりお手頃の価格で買うことが出来ます。

ラム肉

私はかなりラム肉が好きなので、ここオーストラリア滞在中は、牛肉の次にラム肉をよく焼いていました。

ラム肉どんぶり

このラム肉をやいて、野菜を合わせ、白いご飯に添えると最高の食事になります。

米

また白いお米を炊くときは、ロングライスではなく「Medium Grain Rice」と言うのを買うとよいです。

これは日本のお米と変わらない普通のお米です。

キッチンがあれば、厚手の鍋にちょっとの時間お米を水につけておき炊いていましょう。

ガラスの蓋なら、中の滝具合もよく見えて、失敗することはないと思います。

ブレックファスト

白いご飯に肉野菜炒めは、最高のごちそうですよね!

さらにランチはこんな感じ

今回の旅行・・・そういえばレストランで食事をしたことは1回もありませんでした。

その理由は私が酒を飲みたいことと、レストランの食事はとても高いことがあげられます。

オーストラリアの場合、スーパーマーケットで大きい肉のかたまりやハンバーグのパティをまとめて買っても10ドルでおつりが来ます。

しかし、昨日テイクアウトしたチャイニーズレストランで4人前も注文してしまうと余裕で100ドル近く言ってしまいます。

スーパーマーケットで食材を山のように買い込んでも、100ドル程度で済むことを考えると、非常にレストランでの食事は高いものかがわかります。

また子供たちは自分たちのおなかが満たされると、すぐに他のことに目がいきます。

レストランではのんびりと食事を楽しみたいのに、「早く帰ろうよ~」・・と言われた日には怒りたくもなってしまいます。

これがモーテルでランチなら、かなり勝手気ままに出来ます。

というわけで、オーストラリア最終日のランチもモーテルでいきましょう!

今日はラム肉のステーキに、カリフラワー肉野菜炒め、サラダ、そしてラザニア、白いご飯などなどです。

モーテルにキッチンがついていると本当に便利です。

子供と一緒に海外旅行を考えているご家族にとてもオススメですよ!

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. レインボーブリッジを見に行くには、このレインボーブリッジボートツァーに参加する以外方法はありません。…
  2. 台湾の「在来線・桃園駅」から「台湾桃園国際空港」へバスで移動する方法をレポートする。今回台湾へ行…
  3. トッドモール(todd mall)はアリススプリングスの街、中心にある商店街となります。アリス …
  4. 次女がフィリピンへ英語の語学留学へ行く。当然だが旅行保険に入っておかなくてはね。今はネットで…
  5. 今回の台湾遠征。3泊4日とはいえ、とりあえず現金は必要だろう。宿はすべて支払い済みなので、基本的…
PAGE TOP