海外旅行STYLE

海外旅行は個人で行くのがほんとうに楽しいです。管理者Yasuがこれまで行った海外旅行を案内します。

2009年:エアーズロックへ行くぞ!

カンタス航空でメルボルンへ飛ぶ【さよならアリススプリングス】

投稿日:2009年8月30日 更新日:

アリススプリングス空港へ無事到着です。

あとはチェックインをするだけです。

アリススプリングスエアポート

小さい空港は、チェックインをするときにも便利です。

空港内が見渡せる範囲にあるので、迷子になる心配もありません。

スケジュール

また、発着の便数も少ないので人も少なく、とてものんびりと出来ます。

私たちの乗る飛行機はメルボルン(Melbourne)行きは11時45分出発です。

チェックイン

とにかくチェックインを済ませてしまえば、大きなスーツケースから解放されます。

先日、アリススプリングス空港でリコンファームをやっておいたので、かなり安心です。

しかし、この小さい空港でチェックインをして、私たちの荷物は成田までは混んでくれるかが心配です。

チェックインの時に「成田までは混んでくれるのか?」「メルボルン、香港で荷物を受け取る必要があるのか?」・・と聞き確認をしました。

さぁ、これでチェックインも完了。

ランチ

大きい荷物からも解放されましたので、お腹がすきました。

朝、ご飯を炊いたのでお弁当を作ってきましたので、ランチにしましょう!

ボーディング

私たちの乗る飛行機カンタス航空QF797便、11時45分発は定刻通りにボーディングが開始されました。

ゲート

アリススプリングスは今日もいい天気です。

こんな時期なのに、メルボルン行きの飛行機は、ほぼ満席。

週末だからでしょうか。

ゲート

確かに数時間ほどでオーストラリア国内からアリススプリングスへ、そしてエアーズロックへ行くことが出来るのですからね。

カンタスの飛行機には歩いて行きます。

カンタス

飛行機が止まっているベイにはブリズベン行きの飛行機、そしてダーウィン行きの飛行機も止まっていました。

お昼までにオーストラリア国内へ行く飛行機が集中しているようです。

カンタス

ちなみにすべてカンタス航空でした。

アリススプリングスありがとう~!またくるね!

メルボルン行きの機内ランチ

私たちの乗る飛行機カンタス航空QF797便、11時45分発は定刻にちょっと遅れてアリススプリングスを飛び立ちました。

メルボルンまで数時間のフライトです。

ランチ

飛び立ってすぐにランチがサービスされました。

本当に簡単なサンドウィッチです。

サンドウィッチ

サンドされているモノはハムとチーズとレタスでした。

それにコーヒーとフルーツジュースです。

さっきラム丼弁当を食べたのに、またお腹がすいてきます。

旅行中というのはとてもお腹がすきますよね。

これだけでは、ちょっと物足りないくらいです。

ただ、メルボルンの空港では15時くらいについて、そこから香港行きのフライトが夜の23時過ぎ。

かなりの時間があり、またレストランなどでだらだら過ごすことになるのでしょう。

そう、大事なことを思いだした!

子供たちの夏休みの宿題、読書感想文です!

おまえたち!本の内容を思い出しておけよ!







  • この記事を書いた人

yasu

-2009年:エアーズロックへ行くぞ!
-

Copyright© 海外旅行STYLE , 2018 All Rights Reserved.