成田のホテルへレッツゴー!【日本出国前泊】

スポンサードリンク

年末年始のアメリカツァー。

子供たちにとっては(大きくなっての)初めて、時差のある国へ行きます。

オーストラリアへは何回か行ったことがあるので、海外旅行は初ではないのです。ただ、時差がある国は大きくなってから初めてなので、とても楽しみです。

もちろん、子供料金の適用なんてあるはずもなく、その分料金は跳ね上がりますが・・

そんなわけで、通知表を持ってきた24日の夕方、埼玉の自宅を後にしました。

出発

今回は自分の車で成田へ向かいます。

帰りの便が遅いこともあり、それなら成田のホテルに泊まってしまおう!・・ということです。

スカイコート成田は3週間駐車場無料

スカイコート成田

  • スカイコート成田(じゃらん)
  • ホテル発→成田空港(約15分) 6:45~10:50は5便
  • 15:00~22:50 定期便にて随時運行
  • 車 / 宿泊者は海外渡航中20日間まで無料で車をあずかるサービス有(P100台収容)

今回泊まる、スカイコート成田は1泊すると20日間、車を駐車することが出来るので助かります。

たぶん成田空港周辺では1泊して車を預かってくれる一番長い期間と思います。

ちなみにですが、今回の旅行は非常に長い期間で成田まで行く車を預かってくれるというのは非常に大事なポイントでした。しかし、ほとんどのホテルは長くて2週間、だいたい1週間から10日ほどです。

直接交渉で2泊するから車の預かりを2倍にして欲しいという提案は、ほとんどのホテルでダメでした。なので、2週間以上車を(無料で)預かって欲しい場合、このスカイコート成田しか選択肢がないと思います。参考まで。

予定は12月25日の出発、帰国は年明けの10日です。

ちょっと長め、今回の年末年始アメリカツァー楽しみです。

しかし・・・年末の24日、一般道、首都高速とも、とても混んでいます。

早くホテルに行って飲みたい・・

今日はイブ!クリスマスケーキはほしいでしょ

ホテルスカイコート成田は空港や成田の駅前からちょっと離れていることもあり、近くに飲食できる所がありません。

歩いていける範囲にコンビニもないので、ホテルのレストランで食べるか、外で食べるか、持ち込むかの選択肢しかないと思います。

事前に聞いた所、ホテルのレストランは早めの時間に閉まってしまうとのこと。

オレは部屋でのんびりと酒を飲みたいこと。

と言うことは、何かを買って部屋で食べる(飲む)のが一番です。

クリスマス

しかし、今日はクリスマスです。

昨日、自宅でしっかりとプレクリスマスパーティをしたのですが、やはり今日もクリスマスケーキがほしいと言うことになりました。

成田の郊外にあるベイシア富里店に行って今晩の食料とクリスマスケーキを調達しました。

街はどこもクリスマスです。

ケーキ

ケーキ屋さんの人たちも赤い帽子をかぶっていました。

ケーキ

ホールケーキではちょっと多いので、各自好きなカットケーキを頼みました。

オレは豆腐に総菜に黒ビールと日本酒です。

さぁ!ホテルへ早く行きましょう!

成田で格安ホテルならスカイコートで決まり

というわけで、早速飲んでいます。

夕飯

オードブルにシュウマイ、小籠包、豆腐、お新香、それに黒ビール、日本酒。

無事に成田に到着してメリークリスマスです。

スカイコート成田

さて、今回泊まったホテルをちょっとご紹介。

ホテルスカイコート成田は、成田空港からちょっと外れた場所にあります。

たぶん成田空港周辺のホテルで、ここが一番安いと思います。

今回のプランが1泊朝食(バイキング形式の朝食)がついて、ツイン2部屋(大人4人)で14,800円(税込・サービス料込)です。

めちゃくちゃ安くないですか?コレ。さらに、20日間車を無料駐車できるんです。

というわけで、到着したホテルスカイコート成田。

少し施設的に古さを感じますが、それをカバーできる安さが魅力です。

また今回、ちょっと長めに車を止めることもあり長期間駐車を出来るホテルを探したのですが・・これが以外とありません。

通常、10日間までは無料ですが、それ以降は1日に1,000円とか徴収されます。

で、私たちのように出発前夜と帰ってきてもう1泊の計2泊しても駐車は10日までしか無料にならない所がほとんどです。

ちなみに今回事前に聞いたホテルの中には「10日以上は宿泊お断り」・・というビックリするようなホテルもありました。

というわけで、長期(3週間)くらい車を駐車したい方はホテルスカイコート成田はオススメです。はい。

欠点を一つ。

施設の古さは前述のように安さでカバーできますが、成田駅前の方へ行くバスがないことが唯一の欠点かな。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. さて、今日はエアーズロックに向けて出発です。早速、今回泊まったこの宿デザートローズインをエアーズ…
  2. ユタ州には本当にたくさんのアーチやブリッジ、穴の開いた岩山などがたくさんあります。その中で1番を選ぶ…
  3. 台湾の「在来線・桃園駅」から「台湾桃園国際空港」へバスで移動する方法をレポートする。今回台湾へ行…
  4. キャセイパシフィックCX101便は定刻どおり香港をシドニーに向けて出発をしました。1時間程度の時…
  5. 海外旅行にスーツケースは付きもの。荷物を持っていく方法はたくさんありますが、基本的にはスーツケー…
PAGE TOP