モーテル泊まっているのにみんな朝が早いな【デイズインのデイズブレイク】

スポンサードリンク

デイズインに限らず、大手のチェーン系モーテルには必ずと行っていいほど、コンチネンタルブレックファストがついています。

これもほとんどが無料で、朝の7時前後から朝食の場所で各自好きなモノを食べることが出来ます。

デイズブレイク

朝7時前だというのに、朝食エリアはご覧の通りの盛況ぶり。

・・・みんな何をやっている人なのだろう。

で、いつもの朝食デイズブレイク。内容的にはコーヒー、紅茶、ミルク、オレンジジュースの飲み物、パンは普通のスライスパン、ペストリー、デニッシュ、クロワッサン、今回はありませんでしたが、ベーグルなど。

それにコーンフレークなどのシリアル類があります。

ワッフル

このデイズインには珍しく、自分で焼くワッフルメーカーもありました。

ワッフルはおいしいです。

朝からハイカロリー炭水化物系のメニューが並びますが、コレに自分でサラダやハムを付け加えると最強です。

さて、通常、朝食をとる場所はフロントの横あたりなのですが、このデイズインは建物も真ん中あたりに位置しています。

センターエレベーターのすぐ横になります。

ちなみに2階のこの位置にはアイスベンダー、3階にはコインランドリーがあります。

ただこのデイズインの朝食をとる場所でいただけないのが、ドアがないことです。

もちろんドアがないことにより、出入りがしやすく、基本的には部屋で食べるのが前提なのでしょうか。

コーヒー

そして今朝もたっぷりのコーヒーと好きなパンを持って部屋に持って行くわけです。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. 今日もエアーズロックのサンライズを見に行きます。起床6時少々前。外は、本当に真っ暗です。…
  2. この時期サンディエゴは、なかなか寒いモノです。で、早朝どんよりとしていた空も10時を過ぎると晴れ…
  3. 今日のテレビでやっていたのだが、なんと海外でケガや治療、入院をしたときの費用を健康保険から払ってもら…
  4. 私達の乗る飛行機はカンタスエアー(QANTAS)のダーウィン行きです。シドニーからダーウィンとな…
  5. 今日の夕飯、家族はチャイニーズでオレはメキシカン。子供たちにメキシカン?・・と聞いたら、2日連続…
PAGE TOP