海外旅行でホテル選びは重要 【ホテル選びのコツ】

スポンサードリンク

海外旅行を個人で行く場合、ホテルなどは自分で予約をする必要があります。海外旅行に行く時に航空チケットの次に大事な予約になると考えます。

移動型・滞在型でも変わる

飛行機に関しては、自身でやる部分はどのキャリヤ、日付、グレードのみになりますが、ホテルになると考慮しなくてはいけないことが増えます。

同じ場所にいる場合であっても、同じ所にすべて泊まるのか、変えるのかを考える必要があります。周遊型であれば、1週間だと6泊分の予約が必要になります。

さて、当サイト管理人は海外旅行の回数はもとより、海外の宿泊日数も相当数になります。そんな管理人が海外のホテル宿泊に関する情報をお伝えします。

海外旅行におけるホテル選びのポイント

  • ホテルの場所、立地、交通に対してのアクセス具合
  • 街や市街地、駅などの中心部からの距離
  • パーキングの有無
  • ホテルの部屋の大きさ
  • ベッドの大きさとベッド数
  • バスタブの有無、シャンプーや石鹸の有無
  • 電子レンジや冷蔵庫などの設備の有無
  • Wifiなどインターネット接続の有無
  • 部屋の眺望や階数
  • 無料朝食の有無
  • レストランなど付帯設備
  • プールやランドリーなどの施設
  • 1泊の宿泊料金
  • 口コミがある場合は、それらのチェック

ホテルのパーキング

パーキング

私の場合、レンタカーでの移動が多いので、ホテルにパーキングがあるかは、重要なチェック項目です。

これがアメリカなどの移動系旅行であれば、あまり問題になりません。

基本的に郊外のホテルやモーテルは無料パーキングが必ずあります。

逆にLAなどの都会やダウンタウンでは、パーキングのチェックは必須です。

車の利便性を考えれば、都会の場合には多少郊外に宿を確保して、都心に行く場合は車を置いて公共交通を利用するなどはいいと思います。

街中のホテルの場合、パーキングは有料のこともありますので確認をしましょう。

ホテルのWifi

まだまだホテルのWIFIが有料のところは多いです。

アメリカではかなり無料になっていますが、ヨーロッパなどの無料はそんなに多くないことが現状です。

またWifiアンテナが遠い場所にあり、部屋まで電波が来ないなどのトラブルも多々あります。


当たり前ですが、重視する項目が増えると選択するホテルが少なくなり、そのコストも上がってきます。

あなたの「ここはゆずれない」という項目を2、3個に決めておくとよいでしょう。

ホテル予約サイトを使う上でのポイント

ネット上のサービスにはたくさんの海外ホテル予約サイトがあります。どこを使ったらいいかわからないくなりそうですね。

ほとんどのホテル予約サイトは、似たり寄ったりと行ってはなんですが、提携をしているホテルにしても価格にしても差はありません。

その辺りはしっかりをしていて、特に宿泊価格に関しては宿泊日直前や特別なキャンペーンなどを行っていないかぎり、ほとんど差はありません。

予約サイトはできれば一つに絞る

hotelclub

なのでポイント的には、あなたの使いやすいサイト1つにできるだけ絞ることです。

なぜなら、一つに絞ることにより宿泊ポイントを貯めやすく、また使いやすくできるからです。

エクスペディア

上記の管理画面画像はエクスペディアのものですが・・・私は、「エクスペディア」ひとつに絞っています。最初に使ったサイトがここだったという理由ですが、その後、宿泊するたびにポイントが貯まり、それで1泊無料になったりします。

なので、あなたもあちこちのサイトを利用しないで、使いやすいサイト一つに絞ることをおすすめします。

もちろん、提携しているホテルがない場合は2つ目の予備サイト用意は必要です。

海外ホテルのオンライン24時間予約サイト

私が海外旅行で使っている海外ホテルのオンライン予約サイトです。

オススメ1番:エクスペディア

エクスペディア

世界30,000都市、13万軒以上のホテルと格安航空券を扱うエクスペディアは世界最大の海外旅行予約サイトです。私の友達は、航空チケットも宿もここで全て予約すると言っていました。

「海外ホテル最低価格保証」をうたっていて、サイト内よりも安い価格を見つけたら保証があるとのこと。クチコミではありませんが、利用者の満足度が5段階評価されているのも参考になります。

オススメ2番:Hotels.com

Hotels.com

国内外含め、ホテル数は充実。10泊分たまると1泊分無料の宿泊特典があります。

オススメ3番:アゴダ

アゴダ

宿泊料金の4%~7%ポイント還元がされます。チェックアウトから30日後に付与

「プレミアメンバー」と「エリート75メンバー」という2つのメンバーレベルを提供しています。年間最低75,000ポイントを獲得し、アカウントに貯めておくと、エリート75メンバーに昇格。エリート75メンバーになると、1ドルにつき31.25ポイントを獲得できます。

日本語専門:アップルワールド

アップルワールド

海外ホテル予約を専門に扱う日本の会社としては代表的なアップルワールドです。

ホテルの詳細画像はもちろん、ホテルの地図、設備情報なども詳細に解説があります。予約や口コミ投稿で「ネットマイル」を貯めることができて、宿泊料金に利用することができます。

ホテル予約サイト一覧

予約サイト ホテル数 価格保証 還元
365,000 あり 0.5%
365,000 あり 実質10%
575,000 あり 最大7%
600,000 あり なし
100,000 なし 1%
なし なし
なし なし

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. 私たちの泊まった宿、メラルーカオンミッチェルのキッチン冷蔵庫を見ると・・この「COLES」がたくさん…
  2. 香港エアポートは本当に大きい空港です。アジアでも大きい空港の中に含まれると思います。香港空港…
  3. こんにちは、Yasuです。アメリカの南西部にページ PAGEという小さい町があります。モニュメン…
  4. 今日は洗濯の日です。旅行も1週間をこえると下着などを含め、着るモノがなくなってきます。しかし…
  5. サンディエゴ2日目の観光はカブリヨナショナルモニュメント(Cabrillo National Mon…
PAGE TOP