レインボーブリッジ観光ボートツァー乗船

スポンサードリンク

ユタ州には本当にたくさんのアーチやブリッジ、穴の開いた岩山などがたくさんあります。その中で1番を選ぶとしたら、ほとんどの人がこの「レインボーブリッジ」を選ぶでしょう。

ここ以外だとやはり「デリケートアーチ」でしょうか。

世界最大級のレインボーブリッジを見に行こう

このレインボーブリッジはは世界最大とも言われているナチュラルブリッジです。高さは75.6m、渡しが84.7mとその壮大なる大きさをほこります。

そしてその見あげるような大きさもさることながら、ブリッジとして完璧に近い形がすばらしいです。先住民のナバホ族が「虹が固まってしまった!」と言ったのもうなずけるようなすばらしい造形美です。

レイクパウエルエリアの観光ハイライトともいわれているこのレインボーブリッジボートツァー。料金はかなり高いです。私が訪れた2007年の時点でも100ドル以上していました。

しかし、このクルーズはぜひ乗りたいものです。片道3時間程度かけてレインボーブリッジのマリーナまで行くのですが、行く途中にも湖のキレイさ、そして周りの風景がとても素晴らしいのです。トータルで7時間程度のツァーになります。

レインボーブリッジボートツァー

レインボーブリッジボートツァー

名称 Rainbow Bridge BOAT TOUR
電話 (435)719-2299
運行 4月(April)1 – 10月(October)31
ウェブサイト http://www.nps.gov/arch
時間 7:30-15:00(7h30m)

グレンキャニオンエントランス

エントランス

グレンキャニオンへの入園料は別料金になっていて、公園ゲートにて車1台15ドルが必要になります。

レイクパウエルリゾート:フォトギャラリー(30枚)

まずはレイクパウエルリゾートに行ってみましょう。

レインボーブリッジのボートツァーはこのレイクパウエルリゾートより出発をします。

ツァーボートに乗船

ツァーは朝が早いです。このレインボーブリッジボートツァーも集合時間が早いので、インフォメーションで必ず確認をしておきましょう。

乗船がはじまるとレイクパウエルリゾートよりマリーナの方へ歩いて移動をします。ボートは大きめのボートで乗り心地ももんだいありません。海ではないので湖面に波ありませんから船酔いも少ないと思えます。

ボートツァー出発まで、みなさんカフェなどで思い思いに過ごしていました。

ツァーボートに乗船:フォトギャラリー(21枚)

ボートは船内と2階にシートもあります。夏や気候の良い日に2階のデッキシートはとても気持ちいいです。施設はトイレや洗面なども揃っていて往復6時間近いクルーズも快適に過ごせるでしょう。

この日のツァーは8時出発、レインボーブリッジの桟橋には11時ころ着、レインボーブリッジ現地に1時間半ほど滞在をして再びレイクパウエルリゾートに戻ったのが16時ころでした。

帰りにはランチボックスのサービスもあります。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. 成田スカイコートに泊まった。で、外を見ると、なにやら天気がイマイチ。しかし、みんなを起こす時間に…
  2. この時期サンディエゴは、なかなか寒いモノです。で、早朝どんよりとしていた空も10時を過ぎると晴れ…
  3. セドナホテルのロス アブリガドス リゾート アンド スパに宿泊しました。そのレポート。この「ロス…
  4. 車で旅行をしていると、このようにメインストリートが一本あって、そこにモーテルやガスステーション、スー…
  5. 台湾のローカル鉄道に乗ってみたのだが、これが予想以上に良かったのでレポート!台湾のローカル電車は…
PAGE TOP