ヨセミテカーリービレッジ【大自然を身近に感じる】

スポンサードリンク

Curry Village カリービレッジはグレイシャーポイントのふもとにある森の中にあります。マーセド川(Merced River)に近く森のなかにキャビンなどがたくさん並んでいるのを見ることができます。園内では最大級の宿泊者数をほこります。

ビレッジにはカフェ、フードストア、ツァーデスク、プールなど旅行中に必要なモノがずらっとならんでいます。

キャンバス地のテント、共用バスルームとシャワー施設が備わっています。

共用ダイニングとレストランエリア、近隣にバーベキュー設備も併設しています。

エリア内には、アクティビティ・デスクとコンビニエンスストアもあります。

Curry Village サービス・キャビン:フォトギャラリー(18枚)

Curry Village テントキャビン:フォトギャラリー(15枚)

カリービレッジ内に300棟以上あります。フレームにキャンバスをかぶせたテントキャビンで、室内にはベッドやキャビネットが設置されています。

入り口は簡単な鍵が取り付けられていて、ドア横にはフードロッカーが備え付けられています。フードロッカーはもちろんクマ対策用です。

ベッドは数台用意されています。ひとりで泊まっても複数で泊まっても宿泊料金は同じです。

室内には電灯はついています。またコンセントもありましたが、出力が大きい電気製品の仕様は無理と思われます。

ヒーター無しの部屋、またこちらはヒーターがある部屋になっています。

場所名 Curry Village
住所 9001 Village Way, カリー ビレッジ, CA 95389
駐車場 あり 無料

スポンサードリンク

コメント

    • JUN
    • 2015年 9月 26日

    ヨセミテでキャンプを考えていますが、テントや道具をもっていくのが大変なことで
    このカーリービレッジ、もしくはハウスキーピングを考えています。

    双方のメリット、デメリットなどありましたら
    ご教授ください。

    よろしくお願いいたします。

    • yasu
    • 2015年 9月 28日

    カーリービレッジのほうがより快適な設備です。ヒーター付きのキャビンもありました。

    しかし、キャビン内での飲食はできません。食料はフードロッカーです。

    ハウスキーピングは泊まったことありませんが、見た感じよりテントに近く自然が身近です。

    こちらはテント前にテーブルやファイアーグリルがあり飲食OKです。

    食料は同様にフードロッカーです。

    ヨセミテ滞在日数が少ないならカーリービレッジのほうがお手軽でしょう。外食で割り切ることもできます。

    逆に日数が多いなら、絶対にハウスキーピングのほうがいいと思います。飲食もじぶんちでできますから!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. セドナに到着をしたら、まずセドナビジターセンターに行ってみましょう。ビジターセンターはザ・ワイに…
  2. エアーズロックが登山禁止になっていたので、急きょカタ・ジュタ(Kata Tjuṯa, Kata Tj…
  3. エアポートメサはセドナの街からほど近い場所にあります。街からのアクセスが非常に良く、気軽にいける…
  4. アメリカの朝は以外と早い。朝食を取りに行くと、7時にはかなりの人がいる。ちなみに外気は・・・東京…
  5. 来週のタスマニア遠征。現地での足はレンタカーだ。ホバート国際空港からレンタカーを借りるので、空港…
PAGE TOP