海外旅行保険を入る際「観光」でも「留学」でも保険料は変わらない

スポンサードリンク

次女がフィリピンへ英語の語学留学へ行く。

当然だが旅行保険に入っておかなくてはね。

今はネットですぐに完了をするので本当に便利。

で、この海外旅行保険で旅行目的が「観光」でも「留学」でも保険料は一緒ということご存じでしょうか。

オレは、わざわざ1回観光で保険両を算出してから、留学もチェックしてみた。

そうしたら、保険料は一緒ということが判明をした。よかった。

今回の滞在は、短期というコトで3週間。

保険料はこんな感じだ。

ただ、支払いをする人と保険をかける人が違う場合は、8,070円のPAプランしか入ることができなかった。

ということで、PAプランにチェックを入れて契約を進める。

クレジットカード支払いで進める。

旅行目的も「留学」になっているぞ。

契約完了。

で、保険の証書が当然だがない。出発が直前の場合は契約書を印刷して持たせる必要がある。

このような感じで、短期の留学であれば、保険料も大きな金額にはならない。

3週間程度なら1万円以内だ。

これで、治療費用1,000万円、賠償責任1億円を付けることができれば、多少の安心はあるというもの。

海外旅行は多少のリスクはある。なので、海外旅行保険はきちんとかけておこう。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. ちょっとバジェットなモーテルやドミトリーのある宿にはキッチンがあったりします。そして、キッチンが…
  2. キャサリンのベストウェスタンは、アメリカ系のモーテルです。中に入るとアメリカでよくある配置になっ…
  3. クリスマスのサンディエゴとグランドキャニオン・ラスベガスへ行くぜ!2009年の年末から2010年…
  4. 海外旅行を個人で行く場合、ホテルなどは自分で予約をする必要があります。海外旅行に行く時に航空チケット…
  5. トッドモール(todd mall)はアリススプリングスの街、中心にある商店街となります。アリス …
PAGE TOP