オーストラリアのキャラバンパークに泊まってみた【BIG4 Anglesea Holiday Park -アングルシー】

スポンサードリンク

2016年11月12日に行った所を記事にしています。

オーストラリアのキャラバンパークに泊まってみたレポートです。

オーストラリアと言えば、地平線に消えるであろう一本道。目の前に広がる大平原。どこまでも続く赤茶色の砂漠・・・などというイメージがあります。

そんな大自然に囲まれたオーストラリアにはたくさんのキャラバンパークがあります。

キャラバンパークはキャンピングカーやキャンプというイメージがありますが、ファミリーやグループが手軽に泊まることができるキャビンなどがあります。

日本のキャビンとは違い、ベッドはもちろんエアコン、キッチン、バス、トイレと、ほぼ普通の家と変わりません。

BIG4 アングルシー Holiday Park

BIG4 Anglesea Holiday Park -アングルシー

泊まったところはアングルシーのBig4というキャラバンパークです。

街からちょっと外れたところにあります。街のセンターへは車で3本ほど。

入り口とフロントオフィス

BIG4 Anglesea Holiday Park -アングルシー

入り口を入ると、まっすぐとキャラバンパーク内を突っ切っている広い道があります。

正面右手にある建物がオフィスになります。そこで受付をして、各自の場所へいくことになります。

RVパークエリア

キャラバンパーク

キャラバンパーク内の一番奥にRVパークエリアがあります。

こちらには長期滞在とも思えるキャンピングカーやトレーラーがたくさん並んでいます。

キッチン・シャワー・ランドリー

キッチンエリア

キッチンやシャワーエリアです。広々キッチンは冷蔵庫はもちろん、テーブルなどもあり、自由に使うことができます。

ファミリーキャビン

ファミリーキャビン

大体のキャビンが2LDKタイプだった。ベッドルーム2室に広いリビングルーム、シャワー、トイレももちろんついている。デッキにはテーブルと椅子があり、そこで飲むビールは最高よ!

まとめ

オーストラリアを旅行していると、ホテル代は結構いい値段する。このようなキャラバンパークは少し値段が抑えられている場合もあるので、もしあなたがレンタカーで旅をする場合、ちょっと見てみてはどうだろう。

当然、鉄道やバス、ツァーの人は非常に使いづらい宿となるが車旅の人には最高の宿泊施設と思う。

広々としたキャビンは本当に普通の1軒家となっていて、自炊はもちろん、ストレスのない休日がおくれる。

自然が沢山のところにあるのでのんびりするにキャラバンパークはかなりおすすめ!

場所名 BIG4 Anglesea Holiday Park
住所 45 Murray St, Anglesea VIC 3230 オーストラリア
電話 +61 3 5263 1640
駐車場 あり・無料

2016年11月12日に行った所を記事にしています。

スポンサードリンク

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

管理人について

管理者

管理者:Yasu

初めての海外旅行は20歳の時のバイクでオーストラリア1周。新婚旅行はバイクでニュージーランド南島1周。ただいま自転車で世界各国を走ること挑戦中。

ピックアップ記事

  1. オーストラリアの南北を貫いているスチュアートハイウェイ(STUART HIGHWAY)。真っ赤なオー…
  2. ニューメキシコ南部の乾燥地帯、山に囲まれたバレーに突如現れる真っ白な世界。それがホワイトサンズです。…
  3. レンタカーでシドニーエアポートの国内線ターミナルへ行きます。シドニーエアポートはターミナルが2つ…
  4. アメリカ国立公園といって、真っ先に上がってくるのがここヨセミテではないでしょうか。トンネルビュー…
  5. 来週台湾へ行くわけだ。なので、その玄関口となる「台湾桃園国際空港」をちょっとチェックしてみる。オ…
PAGE TOP